カードローンの審査、主婦はどこを見られる?

審査の内容や基準は誰でも一緒です。
主婦の申込は厳しくされるなどということはありません。

 

最初に見られるのは年収です。
これは申込資格にも関わり、申込画面も収入あり・なしで違いがあります。

 

三菱東京UFJ銀行の入力例

口座のありorなしの選択と重要事項の確認(同意)の後、職業の選択画面があります。
職業選択画面

 

パート・アルバイトで自身の収入がある場合は「お勤めをされている方」を選び、
専業主婦の場合は「収入がなく、配偶者に収入のある方」を選びます。
職業を選択すると次の入力項目に違いがあります。

「お勤めをされている方」を選んだ場合

年収入力
保険種類、出向先の有無、年収を入力するようになっています。

「収入がなく、配偶者に収入のある方」を選んだ場合

世帯年収入力
保険種類の後、世帯収入を入力する形式です。

アコムの入力例

アコムは三菱東京UFJ銀行のグループ会社であり、三菱東京UFJ銀行カードローンの保証会社でもありますが
消費者金融なので専業主婦の申込はできません。
そのため、申込の入力画面でも勤務先情報の入力が必須です。
勤務先入力

審査内容

各社、審査基準はどこも公開していませんが、申込時に入力する内容や情報、体験談などからある程度わかっています。

 

信用情報

カードローンの審査では個人信用情報をチェックしています。
他の借り入れやクレジットの利用状況です。

 

個人の信用情報を収集し、管理・提供する機関(信用情報機関)があり、
銀行や消費者金融などの各金融機関はそれぞれ別の信用情報機関に加盟しています。
異なる信用情報機関の間でも情報が共有されています。
例えば銀行カードローンを借りる際の信用情報調査でも、クレジットカードの利用履歴で問題があれば確認できるしくみになっています。

個人信用情報に記載されること
  • 申込履歴
  • 契約した商品・内容
  • 借入額(利用残高)
  • 返済状況
  • 延滞
  • 債務整理、自己破産などの金融事故情報
信用情報の登録期間

一般的に信用情報機関で保存されている情報には保管期間があります。
登録された情報は一定期間を超えると削除されますが、各金融機関でも情報は保存されています。
信用情報機関で抹消された情報であっても、金融機関によっては自社でおきた金融事故情報は抹消しないという規則があった場合は、
その情報が申込に影響します。

 

属性

属性審査では申込をした本人の情報・状況がチェックされ、点数化されます。
これを属性のスコアリングといい、点数が高い方が借入の審査に有利になります。

属性に含まれること
  • 年齢
  • 仕事(職業、勤務先、雇用形態)
  • 勤続年数、年収
  • 住居(持ち家か賃貸、居住年数)
  • 家族構成
  • 連絡先
  • 保険証の種類(共済・組合・社会・国民)

それぞれの項目において信用度の高さを判断し点数がつけられています。

 

在籍確認

審査のひとつに在籍確認があります。
申込者本人が申告した会社に勤めているかを電話で確認します。
勤務先にカードローン会社から電話連絡をした際に、在籍していることが確認できればOKです。
本人が電話口に出る以外にも、外出中や他の電話に出ているなどの対応でも職場に存在していることが確認できるので在籍確認終了になります。
ただし、専業主婦の場合は勤務先がないので申込時の連絡先に電話することで本人確認をしています。
内容の不備などで電話による確認が必要だと思われた場合以外は、
在籍確認を目的とした電話で申し込み・契約に関する詳細を聞かれることはありません。

 

配偶者の信用調査

信用情報調査は申込者本人の情報しか照会しません。
個人情報保護の観点から、申込者本人の信用情報しか照会しないことになっています。
審査は申込者自身に返済能力があるかどうかを確認します。

 

しかし、配偶者など生計をともにする家族の一人に事故情報がある場合は別です。
申込者自身以外の照会をすることはありませんが、属性情報などが重複する場合に家族の情報も出てくることがあります。
その家族に金融事故情報があれば、申込者本人も生活が苦しいのでは?と思われ審査に通らない可能性があります。

 

借りられる金額も審査による

借入可能額は審査によって決まります。
審査次第では、新規申込時の希望額より低い場合もあります。

 

専業主婦の借入限度額

借入限度額は審査によって決まりますが、銀行カードローンによっては専業主婦の借入に限度額を設けていることがあります。

専業主婦の限度額が
30万円のカードローン

  • じぶん銀行カードローン
  • 三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック
  • みずほ銀行カードローン MyWing
  • 新生銀行カードローン レイク(※)

専業主婦の限度額が
50万円のカードローン

  • 楽天銀行スーパーローン
  • セブン銀行カードローン
  • イオン銀行カードローンBIG

専業主婦の限度額の
設定がない
カードローン

  • 東京スター銀行
  • 横浜銀行

(※)安定した収入がある方でないとお申込みできない場合があります。

 

 

主婦の借入限度額

パートなどをしている主婦の場合、借入限度額は総量規制により、年収の1/3までと決まっています。

 

配偶者貸付ではいくら借りられる?

配偶者貸付で借入をする場合、借入できる金額は夫婦の収入を合計した年収の1/3までになるため、かなり借りられる金額が上がります。
一方で配偶者貸付には夫の同意書や夫婦関係を証明するための住民票など必要書類も増え、時間もかかります。